第1章 私という人間

はじめまして!

簡単ですが自己紹介をさせて頂きます!

私は30代前半、千葉県在住の1児のパパです。
現在は介護関係の仕事をしています。

それまでは接客が好きでセブンイレブンやローソンなどで
バイトをし、その後パチンコ業界へ就職。
20代で店長に就任。約12年業界に携わり、2016年に退職。

介護を始めたきっかけですが、純粋に「社会貢献」が
したいというありがちな理由でした。

介護業界は大変というイメージが強いですが
今でも楽しく仕事をしております。
しかし、「社会貢献」がしたい!という理由のみで
行動してきましたが、働いてみると違和感だらけ。

生活保護を受けているのにパチンコでお金が全て無くなる。
この状態で生きていて幸せなのか?と感じてしまう
過剰とも思える積極治療や家族の残念な接し方など。

利用者様の「死」に直面した事も何度もあります。

自分はどのように人生を終えたいのか?
本当に今の自分がやりたい事はなんなのか?

このような事を考えるようになりました。

人はいずれ「死」に行きつきます。
時間は限られています。

本当に今のままで良いのか?

こんな事を考えている内に辿り着いたのは
やはり・・・

お金を稼ぐという事

サラリーマンをやっていては限界を感じます。
週5日拘束されて、固定給をもらう。
こんな生活を続けて幸せなのか?

もちろん、安定が幸せという選択する方もいると思います。

私の答えはNOでした。

第2章では・・・
転職で人生ドン底に落ちた事や
私がアフィリエイトを始めるきっかけ
成功者に会うまでの軌跡を話していこうと思います。

第2章へ