プラスチックグローブの材質『ポリ塩化ビニル』とは!?サイズや粉の有無について解説


先日、介護の仕事をしていて絶対に使用する物
「プラスチックグローブ」の紹介をしました。

グローブはまとめ買いがお得!!

プラスチックグローブの素材は!?

素材を見ると・・・
ポリ塩化ビニル(PVC)
「塩ビ」って聞いた事ある方は多いのでしょうか。

この塩ビとは元々、透明性の高いプラスチックみたいです。
オモチャ、ラップ、家具や車など私達の身の回りは塩ビだらけという事は
ご存知だったでしょうか。

今回はプラスチックグローブの話の続きです。

プラスチックをどうしたら軟らかくできるのか!

可塑剤(かそざい)という素材を軟らかくする為の化合物を入れる。
これにより軟らかくなり、手にフィットしたグローブができる。

食品衛生法に適合していない!

調理では油を使用する場面が多くありますよね。
この油分が可塑剤と反応し溶けてしまうそうです。
※一部食品衛生法に対応しているグローブもあり。
なのでプラスチックグローブは介護や園芸、工場の検品時などで
使用される事が多いのです。

安価で使用できる為、食品を取り扱わない環境であれば
オススメのできる商品だと思います。

プラスチック手袋 パウダーフリー 使い捨て  【送料無料】ナビロール プラスチックグローブ パウダーフリー 1ケース 10箱入【左右兼用 プラスチック 粉なし パウダーなし 作業 キッチン用 スムーズ 感染 医療 看護 介護 看護】

価格:4,212円
(2017/7/25 00:34時点)
感想(28件)

プラスチックグローブのサイズについて

通販で売っているサイズは主に4サイズです。
SS/S/M/L

使用する用途にもよって変わってくると思いますが
介護に限ってサイズを選ぶのであれば
MかLが良いと思います。

理由は簡単です。
緊急性があるなどスピーディーな装備ができるから。
私の手は・・・
THE 男の手!!
と呼ぶには程遠い綺麗な手をしてます(笑)
一般男性より小さいのでMがちょうど良いです。
しかし、先程も述べた通り、介護の現場はスピーディーな対応を
求められる事が多いのです。

緊張や暑さで手汗が出たらもう最悪。。。
自分にジャストフィットしたサイズでは絶対に
スムーズに装着する事は絶対に無理!!!です。

私の職場は1:9の割合で女性が多いですが
使用しているグローブは全てLサイズとなってます。

介護以外でもプラスチックグローブは使用されています。
ジャストフィットしなければダメな環境で使用する場合は
私はMサイズを選びます。

パウダーの有無について

リセラ プラスチックグローブ(パウダー付) Mサイズ 1箱(100枚入)

価格:327円
(2017/7/25 00:47時点)
感想(2件)

リセラ プラスチックグローブ(パウダーフリー) Sサイズ 1箱(100枚入)

価格:327円
(2017/7/25 00:47時点)
感想(7件)

 

左がパウダー付きで右がパウダーフリー(無)の商品です。
枚数も同じで同じ商品です。
パウダーが付いていると着脱がしやすいというメリットがあります。
サっと装着して、サっと外したい場合は粉付きが良いと思います。
この選定もサイズと併せて決定した方が良いと思います。

ワンサイズ上の粉付きのグローブを使用した場合、スッポリ抜けてしまう
可能性が大きいですからね。

私は粉無しを使用しております。
上で紹介した商品は平気でしたが、物によっては
異臭を放つ粉付きグローブが存在します。
※学校の研修時に異臭騒ぎが起きた。

今回は以上になります。
プラスチックグローブの選定の役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です