千葉の相席屋で平均的に掛かる料金は!?男磨きから会話のコツを紹介!!

先日、また千葉にある相席屋に行ってきました。

数えると今回でちょうど10回目♪
完全に友人の付き添いとして行っていますが
10回も行くと普通に楽しんでいる自分がいます(^_^;)

この記事を読むのが初めての方は前回の記事を読んでからの方が
伝わりやすい点がたくさんあると思います♪

千葉の相席屋を初体験♪待ち時間は?
サクラは?本当に出会える為の方法とは!?

一人当りの予算相場と滞在時間は!?

前回の記事でも書きましたが、料金のおさらいをしておきます。
男性は30分 1,500円。以降10分500円
1時間だと・・・
初回1,500円プラス500円×3=3,000円(税抜)

今回は100分いたので1人当り5,000円(税抜)でした。

10回目の利用でしたが1時間以上2時間未満がほとんどですので
やはり5,000円から6,000円が平均的な相場ではないかと思います。

近くの駐車場を利用してもこの程度です。

初めての利用で楽し過ぎて時間を忘れてしまう!

逆に・・・

30分で決着を付ける!と決めて来店している方は
当然ですが料金も安いです。
自分は何の為に相席屋を利用しているか。

ここが大事ですね。
かと言って、とっとと連絡先を聞いてチェンジを繰り返していたら
女性に悪い印象を持ってしまうので変えるタイミングは難しいですね。

女性との会話で絶対に放つべき先制攻撃がある!!

~前回の記事から抜粋~
アンケート結果

「相席屋に来た理由は何ですか!?」
①話題になっているから ・・・7名
②誘われて寄ってみた  ・・・3名
③お酒が飲みたかった  ・・・2名
ほとんどがこんな返答がきます。

男性の皆様!!

本音だと思いますか!?

私はそうは思いません。
中には絶対に男友達を探しをメインに考えている女性もいる!
なので相席屋に何で来たのか聞く前に絶対に付けるフレーズがあります。

・前回来た時にも質問したんだけど男友達探している人ばっかだよねぇ~

・さっきの人もそうだったんだけど、やぱり男友達探しだよね!?

・タダ飯食べれるから来る人って人が多いって聞くけど、こんな少ない種類じゃ
絶対に満足しないよね!実際はやっぱり男友達探してる!?

わかりましたか!?
普通に質問するだけでは女性は本音は恥ずかしくて言えません。
なので前回の記事のような・・・
「話題になっているから」「誘われたから」という
本音とは違うリターンを返すしかないんです。

なので最初から・・・
「こっちは男探しって言われてもビックリしない」
「ほとんどの人は男探しで来ていると植え付ける」
このように誘導する事で本音を出しやすい雰囲気を作るのです。

結果、どうなったかと言うと・・・
今回相席した女性は3組7名。
その内5名が男友達探しに来ているとの回答でした。

ナント!!

5/7(71.4%)

これビックリするくらい本音を引き出しやすいので
是非試して下さい♪

なるほど!と思ったそこのアナタ!!

甘いですよ!!

女性から「男探しに来ているんだ~」と言われてどう思いますか!?
もちろん、脈ありと考えるのが普通でしょう。

今でも連絡している女性に聞いた所・・・
「この男はいいな~」って思った人には恥ずかしくて
本音(男探しに来た)は言えないみたいです。
逆に軽い気持ちで1回くらい良いかな~って人には
本音を言う傾向が強いみたいです。

結論・・・
「男探しに来ている!」という女性はチャンスです!
なので先制攻撃は絶対ですね!!

女性との会話でわかった嫌われる男性TOP3


第1位 髭が濃い人

これが圧倒的1位でした。ただ、ダンディで綺麗に整えている男性は
OKとの回答でした。髭は悩みますよね。
仕事終わりに相席屋を利用するとなると髭も伸びてますからね。
私は肌荒れもしてしまうのでこの悩みはよくわかります。


これ↑ よく雑誌の裏とかに掲載されてますよね。
ここまで一気に薄くはなりませんが今でも愛用しています。
髭が薄くなるというよりは、伸びるのが遅くなるというか
毛が細くなったような気がするというか・・・
気付いたらあれ?何か薄くなったかな?って感じで
効果を得る事ができました。

第2位 デブ!!
最近とあるCMで芸能人が30キロダウン!!って宣伝してましたね。
デブって愛嬌があって良いという方もいますが、現実はそうでもなかったです。



加圧式燃焼Tシャツ!!
累計10万枚売れてるシャツみたいです。
着るだけで細マッチョ(笑)
絶対に無理です。。。



これは着るだけで姿勢を正してくれる(笑)
どんなシャツだよ!!って思いますよね。

太っていて笑ったそこのアナタ!!
一生デブ確定です!!

今までとは違った事に足を踏み入れないと
価値観は広がりません。
誰が自分を変えてくれるのでしょう。

多分、自分だけだと思います。
自分が変わろうと思わない限り、体って反応しないんですよね~♪

第3位 ファッションがダサイ人
前回の記事でも書いたように女性の年代は20代前半から30代前半が多いです。
アパレル関係で働いている方も多かったせいもありますが、
やはり女性はファッションをよく見ています。
私は店に行くのが嫌いなので、通販サイトを利用してます。
楽天やフリマアプリも良いですが私の一番のオススメはここです。


上下同時に買えたりするのも良いですが
30日間は返品がOKなんです。

通販でネックとなるのが・・・
「写真と実物が違う!」
「サイズが合わなかった!」という事がよくありますよね。
私は実際に返品した事はないですが、このようなシステムが
あるだけで安心して利用する事ができますよね。

以上が女性に嫌われる男性TOP3でした。
繋げると・・・
デブで髭ボーボーで服がダサイ男!!

まぁ。。。好かれる訳がないですね(笑)
自分磨きは良い事しか生みません!

新しい自分への第一歩を踏み出しましょう~♪
次回は実際に知り合った女性とのLINEのやり取りを
掲載しつつ、女性の本音を書いてみたいと思います。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です